おやじ的に気になったスレを紹介するおーぷん2ちゃんねるまとめブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ロリポップ! WEBカメラ持ってたら高収入なの? 24時間好きな時に高収入

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【医療】米大学研究者がヒト細胞からHIVウイルスの根絶に成功、エイズ完治に道。ゲノム編集技術を活用

1: 金魚すくい ★@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:01:10.87 ID:???0.net

2014年07月23日 04時12分

米テンプル大学の研究者チームが、培養したヒトの細胞からHIV(ヒト免疫不全ウイルス)を
消し去ることに成功したと発表しました。いわく、HIVの増殖を抑えるのではなく完全な駆逐に成功したのは世界で初めて。

7月21日付けのジャーナル Proceedings of the National Academy of Sciences で研究成果を発表したのは、
テンプル大学の Kamel Khalili 教授ら。

HIVはヒトの免疫細胞などに感染し、DNAを書き換えることで増殖することが分かっています。
HIVの増殖で免疫機構が破壊され、感染症にかかりやすくなる病気がいわゆるエイズ、後天性免疫不全症候群です。

HIV に感染しても、現在の医療では抗ウイルス剤で増殖を抑えることが可能ですが、
患者は一生投薬治療を続ける必要があります。

今回 Khalili 教授らが「HIV完全駆逐」に用いた手法は、CRISPR/Cas9法
(ガイドRNAと酵素を使い特定のDNA配列を切断するゲノム編集技術)
増殖を抑制するのではなく、感染した免疫細胞のDNA配列からHIVが書き換えた部分を
直接切りとって削除することで、細胞レベルでHIV-1ウイルスの影響を完全に消去します。

もし仮にこの研究を基にした治療法が確立すれば、HIV感染を根治できることになります。
しかし、今回の成功はあくまでも実験室環境で、具体的な治療薬への応用にはまだ多くの課題があるとのこと。

例としては、まずHIVに感染した細胞すべてにゲノム編集ツール(分子ツール)を届ける手法や、
非常に変異しやすいHIVの性質にあわせて患者ごとにターゲットとなるHIVのDNA配列をカスタマイズする
必要があることなどを挙げています。

CRISPR法を使ったゲノム編集は、従来よりもはるかに手軽に遺伝子の組み換え・書き換えを可能に
することから医療以外の分野でも注目されてきた技術(「この生物のこの部分の遺伝子を弄って
みたらこうなったよ~」系の研究が容易になる)。

今回の発表はあくまで培養細胞相手のコンセプト実証であり、
「HIV感染根治薬」がまもなく作れるというわけではありませんが、ゲノム編集技術の発展で医学界も
バイオ産業も大はしゃぎする理由が分かるニュースです。


no title



https://www.youtube.com/watch?v=l0kmRQ0Gkr4




(※元記事を編集しています。全部読む↓)
米大学研究者がヒト細胞からHIVウイルスの根絶に成功、エイズ完治に道。ゲノム編集技術を活用
http://japanese.engadget.com/2014/07/22/hiv/


引用元: 【医療】米大学研究者がヒト細胞からHIVウイルスの根絶に成功、エイズ完治に道。ゲノム編集技術を活用




ロリポップ! WEBカメラ持ってたら高収入なの? 24時間好きな時に高収入

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
2: sage@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:02:15.67 ID:QxP7OgXF0.net

なんとかオレも生き延びれるのかな。


3: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:02:38.11 ID:7Mt7w3KH0.net

 

    完治~  エッチしよ!


   


4: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:02:44.56 ID:H2Ixnu1s0.net

まじならノーベル賞だわ


5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:02:49.55 ID:sbrzjAwV0.net

HIVは神の人類に対する罰


6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:02:58.52 ID:3jP/TY7eO.net

>>2
おめでとう!


7: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:03:09.75 ID:m5ra4ywj0.net

童貞発狂w


8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:03:17.70 ID:QCCOZRowi.net

これから気にせず生でやり放題ってことか


9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:03:58.52 ID:55d2LC1o0.net

理論だけできても方法がないんでしょ?


10: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:04:21.22 ID:lmFgE38d0.net

>特定のDNA配列を切断する

遺伝子の外科手術ですかい
こわいな


11: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:04:27.39 ID:9eQPQtFo0.net

ホモを絶滅せよ


12: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:04:51.42 ID:+mSEK7RT0.net

免疫細胞のDNA内に潜んでるから根治不能って記事を読んだばっかなんだが


13: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:05:09.11 ID:eCcs0tRw0.net

1人1人違うワクチンをやるやり方か
金持ちは治るだろう


14: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:05:44.08 ID:JFBqT3AE0.net

と安心させておいて、別の種類の猿をファックしたキチガイから新種のウィルスが・・・


15: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:06:40.46 ID:B9o7CcfM0.net

これってシャーレの上の話だろ?
生身の人間にやろうとしたら、ナノマシンでも使わんと無理なように思えるが


16: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:08:42.22 ID:srgPtxOV0.net

>>14
違う違う。HIVはウンコと精子が混ざって発生するウィルスだからゲイがいれば
HIVとみて間違いない。


17: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:08:59.46 ID:wzWIz8i80.net

こないだマレーシア航空で死んだ大勢のエイズ研究者の中の誰かが本当の発見者なんじゃないの?


18: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:10:40.69 ID:CDmfzkhh0.net

ホモ歓喜


19: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:10:44.69 ID:eEaAsBMz0.net

おお!凄いじゃないか!

いや、だが待て
撃墜されたマレーシア機に複数人AIDS研究者居たよな?
タイミング的にあの中に重要な発表をする予定の人が居たとしたら・・
あれ、こんな時間に誰か来た。誰だろう・・?


20: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:10:49.03 ID:wbNYrg8S0.net

おっ、すごい!
と思ってスレ開いたが、理論が正しいとしても、現実のものになるには、
まだ、ウン十年とかかりそう。


21: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:11:14.28 ID:WbwZgtQB0.net

神への冒涜だな。
下手すれば新種のウイルスを生み出してしまう。


22: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:11:32.05 ID:t5tKZCLz0.net

ホモ歓喜


23: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:11:46.99 ID:StHPKQzwO.net

これは韓国が先に発見したのに


24: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:12:34.59 ID:VpGEjjau0.net

隠れ家はどうにかなったのか
オボってないことを祈る


25: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:12:59.29 ID:AjndXYuv0.net

お尻解禁


26: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:15:23.63 ID:wzWIz8i80.net

>>19
ビル・ゲイツもこんなパターンで他人の発明品の特許で大富豪になったんだよ
確か発明者のゲーリー・キルドールが死んだ翌日に特許取った


27: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:19:58.18 ID:M1tLj5vi0.net

のちの小保方である


28: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:19:58.79 ID:jDEecybe0.net

そんなのはどうでも良い ハゲを何とかしろ !!


29: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:23:34.35 ID:mzds1jw60.net

>>3
絶句!


30: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:23:37.86 ID:SqeJzl9v0.net

永遠の幼女になれるように遺伝子改造してもらおう
そうすれば画像保持が禁止されても常に自分のを鑑賞すればいい


31: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:25:39.67 ID:DMlqSVH00.net

コーディネーターか


32: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:26:20.68 ID:mzds1jw60.net

>>28
この技術は遺伝子の切り貼りができるんだぞ?
応用すれば体細胞のハゲ遺伝子をふさふさ遺伝子に編集できるかもしれないんだぞ?
だから希望を持って頑張って生きろ!俺もはげましてやるから!w


33: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:27:36.46 ID:/GoWYF6P0.net

日本人のリニア病も根治してほしいじゃん


34: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:27:50.64 ID:htcSgjL40.net

>>3
もっと評価されるべき


35: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:29:01.25 ID:6s+VqoMf0.net

>>1
その方法だとウイルス残ったままやんかw


36: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:29:27.77 ID:eMs95C9/0.net

なるほど

邪魔者はもう消したと言うことか・・・


37: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:30:56.42 ID:z4Z5d+/60.net

「ザ・プリティボーイ」という本によると、このウイルスは、アメリカの軍部によってホモを
滅ぼす細菌兵器として開発された由。ところが、威力が強すぎて、女性やホモでない
人にも伝染することがわかった。にもかかわらず、ホモを滅ぼすのに犠牲が伴うのは
仕方がないと言う理由で広めさせられたということだが、本当かなあー。

あの本、すぐ絶版になっちゃったのは、内容があまりにもぶっ飛んでいたからだろうな。


38: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:31:08.70 ID:Hn4GKKQC0.net

   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 <USA!USA!USA!USA!USA!USA!USA!USA!USA! >
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )


39: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:31:22.76 ID:NMOROAuH0.net

オb…どなたかの潜伏先が米国じゃありませんでしたっけ?


40: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:32:12.26 ID:vj2MD8N70.net

治療よりホモ皆殺しの方が先だろ


41: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:33:33.00 ID:FUu+bucBI.net

マレーシア機撃墜にこれ研究してた
チームがいたら、トロンと同じだな。


42: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:33:45.53 ID:SnfikJuO0.net

そして耐性ウイルスが…


43: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:34:37.94 ID:DCQN0OMVO.net

ついにフリーセックスの時代が!!!


44: 名無しさん@13周年 2014/07/23(水) 17:45:03.59 ID:wWXR5chY6

エイズウイルスを設計した人は天才だと思うね


45: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:38:58.36 ID:HPO9kMBC0.net

小保方でばんよー!!


46: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:40:36.91 ID:6YwKeCTh0.net

これは書き換えられた遺伝子の除去だからウイルス事態にはなにもしなさそう?

ウイルスはどうなるんだろう。


47: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:42:56.06 ID:R+8Jn+7U0.net

B型肝炎…


48: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:46:00.24 ID:REkVGzm30.net

>>12
その潜んだ休眠状態のものも根絶できるらしい、元記事参照。


49: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:47:01.39 ID:Gqi1rk8s0.net

根治かくにん!
よかった


50: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:51:46.85 ID:M+fRYkgv0.net

ハイファイ! イェア!


51: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:58:06.12 ID:GmVpigcq0.net

>>17
実際に亡くなったのは元会長を含む6人
100人超は誤報


52: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 17:59:13.49 ID:GmVpigcq0.net

>>30
お前にハゲの呪いがかかりますように


53: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:00:23.03 ID:Zfmdn3vT0.net

>>3
セックスしよ!だろ?


54: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:00:31.91 ID:z4Z5d+/60.net

>>30
俺は女子高生になれよう遺伝子を改造してもらおう。
実現したらこのスレの住人の相手してやるぞ。


55: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:05:17.54 ID:jDEecybe0.net

先ず朝鮮人を実験台におながいしまつ


56: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:06:22.29 ID:5Pnyiarc0.net

このやり方だとHIVが死滅するまで免疫細胞のDNAの書き換えをひたすら続けないといけない
実際にやるとなると膨大な費用がかかりそうだしDNAを書き換えることによる副作用も気になる現実的じゃないな


57: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:07:51.57 ID:Rq4lwMK50.net

>>3
評価したいが、改行とスペースで、「俺って凄い」感アピールが凄まじくて嫌気がする


58: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:19:03.09 ID:6LmkzYjt0.net

なんだ。エイズ会議の飛行機が墜落しても問題なかったじゃん。


59: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:26:17.77 ID:LQyB2XraO.net

バイオハザードみたいなのは起きないだろうな


60: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:26:18.59 ID:2wcRl+d50.net

ロックフェラーが人口削減のためにつくった兵器だって話は案外有名だよな
かなり広まってるぞ


61: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:27:49.07 ID:Sa5W3u7Z0.net

ゲノム上のウィルスコードを検知して切り出すて、
まるでコンピュータソフトみたいやね。


62: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:27:54.86 ID:2wcRl+d50.net

実際どうなんだ


63: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:27:55.75 ID:tdoThStc0.net

でもお高いんでしょ?
おいくら万円?


64: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:28:15.18 ID:qEhntJsF0.net

オランダ研究者はイランダ


65: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:32:32.14 ID:HXXu41vd0.net

隠れ家に隠れてるだけなんじゃないのか?
なんかそういうスレあったぞ?


66: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:32:41.97 ID:o7qTTy050.net

Kamel Khalili

インド系かイタ公系か
どっちも信用出来んな


67: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:34:24.27 ID:AXHQ3AdIO.net

おいおい、これ本当ならノーベル医学賞は間違いないぞ…。


68: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:43:37.66 ID:XLGmMh5i0.net

俺も風俗で移った可能性があるから、こういうテクノロジーは大歓迎だ。
怖くて検査はしてない。


69: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:46:28.49 ID:YFdf/dv90.net

固めるテンプル大


70: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:53:37.31 ID:02+1CPoO0.net

>>4
コンドームいらなくなるからノーヘル賞でええわ


71: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:55:09.16 ID:p+nuEh+00.net

コンセプト実証って自動車ショーのコンセプトカーといっしょだろ
こんなことが出来たらいいなぁレベルじゃん
話になんねぇよ


72: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:56:55.85 ID:GjnYRCWQ0.net

編集できるのか、カットできるのか・・・・・・いいんじゃね?その削除された細胞は体からボロボロ落ちていくの?

重傷者は体に穴あきまくる?


73: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:57:46.24 ID:5Pnyiarc0.net

細胞自体が一種の機械なのでそこに部品を付け加えてやる感じだな
主要部品であるアミノ酸を組み立て様々な効果を持つたんぱく質を生成できる
ブロック遊びをしている感覚に似てる
理論的にはなんでもできてしまうけど思うような動作をするたんぱく質を見つけるのが大変


74: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 18:58:07.22 ID:GjnYRCWQ0.net

>>12
あぁじゃあ無理やね
免疫細胞編集したら死んでしまう


75: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 19:13:13.73 ID:Tdfr4jkM0.net

誰かの髪の毛から、その人にだけが掛かる天然痘もできるよな


76: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 20:02:08.66 ID:LBCfJlah0.net

>>66
お前みたいなヤツのことを
ジャーーーーーーーーーーーーーップというんだよ


77: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 20:04:15.03 ID:ZpXJDkjr0.net

ホモを皆殺しにすればエイズは絶滅するよ。


78: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 20:06:27.64 ID:1zgmlZRV0.net

こういっちゃなんだけど
性病はだらしない奴に対する天罰だと思う


79: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 20:23:14.88 ID:JR7ob7AN0.net

ガラス皿の上ならできても、人体の無数にある細胞にどうやって適用するのか。
HIVが感染した細胞を1つ残らず処理できなければ、耐性菌のようなものが
でてくるんじゃないのか。


80: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 20:38:42.66 ID:r6HIq1090.net

>>77
その前にばらまかれるわね


81: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 20:45:50.48 ID:AY0+Gdz30.net

免疫細胞内で増殖する前に、細胞ごとやってしまおうという方向性なんだろうけど
変化しにくい特異的な配列が見つかるならよさげな気がするけどな
うまくいくといいね


82: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 20:46:59.99 ID:mXhak+jA0.net

エイズ研究者ら百人搭乗か WHO報道官も
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140718/erp14071820290027-n1.htm


もしかして用済みで消さ・・・・


83: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 21:01:12.56 ID:YIL7ITlU0.net

感染した細胞を除去したら残った細胞がなかったみたいなオチになるの?


84: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 21:06:12.98 ID:JR7ob7AN0.net

実験と同じことをやろうとしたら人体を細切れにしなければできない
というのでは意味がないのよ。

>>1にHIVは変異しやすくタイプに合わせた対応が必要とあるけど、
どすればタイプが分かるのか。普通の血液検査で分かるのか、
骨髄などの検査が必要なのか、あるいは手術なのか。

次に、どうやって感染した全ての細胞に対応するのか。
実験室なら対象の細胞を操作できるかもしれないが、
同じようなことが生きた人体でできるのか。
この手の話によくある、無害化したウィルスとかを
使うのかもしれないが、間違いなく全てに行き渡るのか。

最後に、どうやって完治したと判断するのか。
実験室なら使った細胞をしらみつぶしに調べることもできるかも
しれないが、生きた人体では無理だろう。
実際、完治したと思われていた患者が再発したという事例が、
別スレの記事で紹介されていたわけだから、少なくとも現状では
難しいということだろう。

科学の世界では分かりきったことを実験で証明することにも
意味があるし、世界初の研究成果は誇ってよいことだと思う。
ただ、専門家なら、実用化までの道のりをある程度、正しく
理解できるだろうけど、一般人はどうなのか。
研究者同士なら誤解もないかもしれないが、マスコミが
一般人に流布するとなると、捏造に近いものになるんじゃないか。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/07/23 23:54 ] 科学 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Oyajiteki

Author:Oyajiteki
おやじ的ニュース速報へようこそ!

おーぷん2ちゃんねる
おーぷん2ちゃんねる
2ちゃんねるsc
2ちゃんねる
人気記事
最新記事
ねこ
レンタルサーバー
ドメイン
デスクトップクラウド
ネットショップ開業


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。