おやじ的に気になったスレを紹介するおーぷん2ちゃんねるまとめブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ロリポップ! WEBカメラ持ってたら高収入なの? 24時間好きな時に高収入

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【文学】芥川賞に柴崎友香さん「春の庭」 直木賞、黒川博行さん「破門」(動画と画像あり)

1: brown_cat ★@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 01:39:42.08 ID:???0.net

芥川賞に柴崎友香さん「春の庭」 直木賞、黒川博行さん「破門」

芥川賞に柴崎さん、直木賞は黒川さん

 第151回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が17日、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、
芥川賞は柴崎友香さん(40)の「春の庭」(「文学界」6月号)に、直木賞は黒川博行さん(65)の「破門」(KADOKAWA)に決まった。
柴崎さんは候補4回目での受賞。

 柴崎さんは大阪市生まれ。受賞作はかつて写真集に収められた東京・世田谷の一軒家に憧れ、隣のアパートに引っ越してきた女性と、
同じ棟に住む男性の交流を描いた。

 直木賞の黒川さんは愛媛県生まれ。受賞作は、暴力団員と建設コンサルタントの男性コンビが、持ち逃げされた金を取り戻そうと奔走する物語。

http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014071701001768.html

no title


動画ページ
http://www.47news.jp/movie/general_national/post_422/


引用元: 【文学】芥川賞に柴崎友香さん「春の庭」 直木賞、黒川博行さん「破門」(動画と画像あり)




ロリポップ! WEBカメラ持ってたら高収入なの? 24時間好きな時に高収入

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
2: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 01:49:40.05 ID:LFy2eUij0.net

おめでとうございます


3: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 01:52:19.42 ID:n5iy2WF00.net

題名だけで読む気が起こらんな。


4: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 01:52:31.06 ID:r6RMOoBn0.net

ただでさえ最近は話題にならないのに明日は
・ウクライナの撃墜
・岡山の女児不明
・DNA親子訴訟
・小保方さんの早稲田博士号
などでテレビの紹介枠ほとんどねえんでね?


5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 01:53:12.69 ID:r6SrLO3i0.net

今の作家ってその人個人に刹那を感じないんだよなぁ


6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 01:55:44.32 ID:9TGNhORr0.net

挌闘家にいそうな風貌w


7: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 01:56:10.26 ID:PUagvbnJ0.net

驚くのは日本の現代文学を代表するこれらの芥川賞作家の作品が
まったく英語をはじめ多言語に翻訳されず、世界に紹介されもしないことだ


8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 01:57:50.36 ID:A+I6c/CA0.net

>>3
同意。題名で読む気にさせんと今の日本じゃ本とか売れんだろな


9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 01:59:10.13 ID:MHH+G2Vq0.net

女は異性交流
男はヤクザ物

テンプレすぎて見る気もしない
あらすじ読んだらすぐ棚に戻すレベル


10: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 02:01:34.88 ID:FcPleCi+0.net

斜陽コンテンツw


11: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 02:03:31.47 ID:dj3LiceK0.net

この2つの賞って現代において意味あるの?なんか日本アカデミー賞くらい意味のないものに思える


12: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 02:04:01.96 ID:r6RMOoBn0.net

「昭和」の象徴のプロ野球・大相撲の隆盛が消え去ったのと同じく
これらの賞も見る影もない。が、野球や相撲のことはその落ち込みかたが
話題になることはある。しかしこれらの賞はその落ち込んだことさえ
話題にならない悲惨さ。
「活字離れ」「本離れ」に関してだけはしょっちゅう語られて来たが。。


13: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 02:04:34.63 ID:Tbw4WdBr0.net

黒川さんのは「疫病神」シリーズか
関西弁のハードボイルド作品は少ないからヨカッタ


14: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 02:09:19.45 ID:r6RMOoBn0.net

「誰にでもあげるっていうわけではないモンド・セレクション」受賞的な
何かになっちまったな・・


15: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 02:10:11.11 ID:dfFF2NQQ0.net

黒川さんなら「悪果」がオススメ


16: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 02:42:37.54 ID:hFXRXf1JO.net

該当者なしを続ければ格が保たれたのに
女子供にばらまき出してからカーオブザイヤー並みのゴミクズ賞に転落したな
もらう方がむしろ不名誉みたいな


17: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 02:44:48.70 ID:mwN2r3Vr0.net

発表からしばらく経つのに、現時点でのレス数の少なさがすべてを物語ってますね、この賞の存在感のなさを。

書店勤務の私としては複雑だけど、世間一般からしたら当たり前と言えば当たり前か。
もはやその存在感のなさを指摘されて久しい文学賞の選考結果に一喜一憂するのは、ノミネートされた当人と、その関係者だけで十分っていう当たり前の話なんだけどね。

これまでが異常だったのね。
受賞するやいなや、連日のようにメディアで取り上げられニュースとなったのは、もはや過去の話。

あまりのレス数の少なさにちょっと驚愕して思わず書き込んじゃった。。w


18: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 02:47:13.37 ID:mwN2r3Vr0.net

芥川賞作家、直木賞作家という枕詞が死語になる日は近そうですね。。


19: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 02:51:12.55 ID:+Z3xWTL40.net

黒川博行今頃受賞かよ。
っていうか、芥川賞も直木賞も作家の登竜門の賞じゃないの?
黒川に登竜門の賞って、むしろ失礼なんじゃない。


20: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 02:57:15.86 ID:2HdUeOlE0.net

最近は芥川賞直木賞よりも「書店員の選んだ~」の方がマスコミの扱いが大きいな


21: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 03:03:21.27 ID:qVF9wNRh0.net

見栄えがしないともらえない賞にした時点で…
男=個性的な見栄えがしないと。
女=年取っていてもみられる容姿じゃないと。

作家の話題性は大事だけども、そればっかではな・・


22: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 03:05:41.41 ID:jbkUAjt80.net

りさたんハァハァ


23: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 03:12:15.86 ID:Jd5nzhM4O.net

船戸与一といい黒川博行といい、何で今頃って感じの受賞だが、しかし黒川はあまり賞には縁が無かったから良かったな


24: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 03:16:50.55 ID:by+/6qGqO.net

柴崎友香も芥川賞よりは直木賞寄りだと思ってた。
きょうのできごと、しか知らないが。


25: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 03:21:47.12 ID:gwB+cosi0.net

黒川博行って阿佐田哲也のライト版みたいなイメージ


26: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 03:29:54.52 ID:qVF9wNRh0.net

>>25
タイトル忘れたけど、くさった肉を串に刺す仕事を延々とやってる男の話を
書いた小説があって、それは阿佐田哲也より酷い救いのない小説で
阿佐田哲也っぽかった。変な言い方だけど・・・どっちも好きってことで。


27: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 03:35:53.79 ID:qVF9wNRh0.net

自己レス
「赤目四十八瀧心中未遂」だった


28: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 03:40:02.30 ID:ovF7t46w0.net

出版社が出版社のために賞を作って受賞だなんだと宣伝する。
読む人なんて大していないし、読んだとて面白い作品なんてほぼない。


29: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 03:46:29.95 ID:jS6b4Ugv0.net

小池里奈が20年経つと、今回の芥川賞の人みたいな顔になりそう。


30: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 03:48:35.89 ID:4A60/e600.net

黒川博行が取ったのか。結構、昔w読んでたからな。
キャッツアイ転がったで初めて読んだな。


31: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 03:56:15.76 ID:4A60/e600.net

もちろん、疫病神シリーズも、多少は読んでるよw


32: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 03:58:18.55 ID:RkrjS3PV0.net

>>28
世の中にはまだ「芥川賞」「直木賞」のブランドだけで本を買ってくバカが多いんですよ
今だって「本屋大賞」なんてワケわからん賞だけで本買ってく人多いんだから


33: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 03:59:53.20 ID:lPR8x1At0.net

疫病神シリーズ最悪作だと思ったけど、、、


34: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 04:00:28.67 ID:tRE9P4hh0.net

ラノベしか読まないお前らには関係ないな


35: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 04:02:07.79 ID:ovF7t46w0.net

>>32
そういう馬鹿の落とす金で出版社勤めの連中はかなりの高給取りだとか
早いとこ廃れて欲しいですね、こういう虚業は


36: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 04:03:05.96 ID:9D7vxETpi.net

なんだ、おばさんか
良かったね


37: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 04:03:58.69 ID:LUkO5t430.net

これもう四年に一度ぐらいにした方がいいと思うんだが
去年一昨年の受賞者の名前も言えんわ


38: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 04:40:10.33 ID:wUu1Hvcj0.net

黒川博行って週刊誌になにかの事件の犯人じゃないかってデマ書かれていたよね?(´・ω・`)


39: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 04:43:54.05 ID:ovF7t46w0.net

グリコ・森永事件みたいですね


40: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 04:49:12.47 ID:eEupZ+wZ0.net

はるか昔から小説ってあるんだろうけど、もう何を書いても過去のどっかの作品に
似てしまっちゃって飽和状態なんじゃないの?


41: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 07:35:18.08 ID:5tRG+ZWI0.net

むかしは芥川賞といえば、教科書にも載るような大作家の象徴だったはずだけど
今や一発屋の象徴でしかないな


42: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 07:57:58.32 ID:7YPECzY90.net

最近のだと田中だったかいう人しか記憶の片隅にないなあ
本人のキャラが強かったから覚えてるというだけだし


43: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:10:52.11 ID:tRE9P4hh0.net

>>41
お前が知らないだけで一発屋は少ないけどな


44: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:30:44.62 ID:kIqEojBD0.net

>>8
読む気にさせるタイトルってのはこんな感じ?
「庭に侵入してきた彼女と主役のアネキ」


45: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:34:07.98 ID:EzQ7O8Ym0.net

>>37
>>42
読んだのにすぐ忘れたなら作品の問題だけど
お前らはそもそも一切読んでないんだから覚えてなくて当然だろ
自分が興味ないからニュースだけ見てすぐ忘れたことを、賞や作品のせいにして無理やり叩きたいだけ


46: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:37:14.82 ID:VWtgdY9B0.net

>>11
・本の売れ行きが違う
・話題性があるのでドラマや映画化に転用できるので出版社が儲かる
・作家が受賞者という看板を武器に、田舎でカルチャー教室の講師で一生食っていけるようになる


47: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:40:08.22 ID:rO1v1opIO.net

>>32
本や映画に対する嗅覚も拘りもないか、悪い意味で本なんて読まなくていい人


48: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:40:54.26 ID:+DBRHTmT0.net

黒川さん、東京に住んでいたらとっくの昔に受賞していただろうなと思う。


49: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:41:39.93 ID:EzQ7O8Ym0.net

>>48
なぜ?


50: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:42:36.69 ID:7YPECzY90.net

>>45
そういうつもりでレスしたんじゃないよ
メディアの、芥川・直木賞の扱いもその程度だし、実際受賞後鳴かず飛ばずな人多いんだろうなと
綿谷何とかと金原何とかという人の受賞と、それを実際に読んで以後はこの賞もあてにならんとは思ってるが


51: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:45:55.69 ID:VWtgdY9B0.net

受賞者は
・話題性欲しいので顔のいい若い奴
・審査員の嫉妬で落選続きだったが、これ以上無視すると流石に選考委員の立場がヤバくなるのでしぶしぶ与えられた売れっ子作家

という二種類のパターンな気がする


52: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:47:31.82 ID:2P4VzBax0.net

正直、今は本屋大賞のが売れる


53: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:48:31.49 ID:wHQDnhYT0.net

>>51
>顔のいい若い奴


54: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:49:00.03 ID:VWtgdY9B0.net

「蹴りたい背中」ってタイトルは覚えてても、あらすじ話せる人が何人いるのだろう


55: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:49:55.14 ID:EzQ7O8Ym0.net

>>50
鳴かず飛ばずや一発屋も一部いるけど
大半の受賞者は何冊も本出したりして作家として生き残っているし、芥川賞の後も文学賞沢山獲ったりする評価の高い作家は文学賞の選考委員とかやるようになるけどな

綿矢と金原は今までの受賞の中でも最低レベルだから、普段文学作品を一切読まない層が話題性だけにつられてあれを読んで
それから他の作品を読まずに延々とイメージで批判してるんだろうね
お前も綿矢金原しか読んでないらしいし


56: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:51:02.94 ID:2P4VzBax0.net

>>54
綿矢は数をこなしてどんどんいい書き手になりつつあるよ
あと10年もすれば文壇のど真ん中に君臨するかもしれん


57: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:51:37.28 ID:4AfStBSP0.net

廃れたというよりは、よりハイカルチャーになったという感じ。
ここに集まるお前らが読んでないだけで、お前らが見たり読んだりしてる作品(映画やラノベやアニメなど)の
クリエイターたちは結構読書に励んでるよ。
つまり、お前らのようなコンテンツ消費者が読んでないだけで、コンテンツ生産者は読んでる
そして、読むとかなり役に立つ、インスピレーションが得られる
今回の受賞の二人共、芸術家、職人肌の二人で、広範で深い教養と思考力と筆力を持っている。
地味だが、それだけにとてもよい選出だと思う。

小説がよりハイカルチャー化してるっていうことは
もはや大衆は読んでないってこと
昔で言えば、現代詩がそのような存在だった
文筆家、芸術家、哲学者は現代詩を高度な教養として読み込んでいたが、大衆は現代詩など読まなかった
でも現代詩からインスピレーションを受けて様々な作品が生まれてきた
いまや「文芸」も、そのような存在になったということだ


58: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:53:05.53 ID:9FE/FqjC0.net

「蛇とピアス」は吉高の乳を見れたから良しとしてるけど
原作は読んでない


59: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:55:14.47 ID:EzQ7O8Ym0.net

>>56
それはないわ
綿矢は小粒な身辺雑記系の作品しか書いてないし芥川賞の後は大江賞(大江一人だけが選考委員)くらいしか獲ってないじゃん

文壇で評価されてる作家なら、芥川賞の後に川端賞や谷崎賞獲っていって新人賞の選考委員やったりするコースだけど、綿矢は全く相手にされてないしな


60: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 08:56:16.77 ID:EPOY4rlG0.net

近年芥川賞受賞作家に女性が目立つのはなぜですか?


61: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 09:00:33.78 ID:2P4VzBax0.net

>>59
だから評価は10年後っていってるじゃんw
賞取りレースを総なめに出来るのは町田康レベルの化物くらいですやん

まだ30そこそこだから今後に期待ってことで


62: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 09:09:50.23 ID:oC14OiUmO.net

綿矢の妄想系はおもしろいぜ


63: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 09:14:03.35 ID:EzQ7O8Ym0.net

>>61
別に町田康レベルまでいかなくとも
綿矢よりも後に芥川賞とった、阿部和重、中村文則、川上未映子、青山七恵あたりは既に新人賞の選考委員やったりするようになってるんだよなあ

まあ綿矢はデビューの年齢が若いことや作品数が少ないこともあるけど


64: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 09:14:28.10 ID:jkNNkU4+0.net

夏の庭なら知ってるけど

これはいかに


65: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 09:18:05.38 ID:WL9IkNCE0.net

インモラルなセックスや
尖ったファッションや若者文化、
それらとにかくコントラバーシャルな話題を書けば
すぐに純文学とかになる、簡単な仕事だよな。
ジェフリー・アーチャーみたいなエンターテイメントに徹したプロの作家とか日本にはいないのかよ。


66: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 09:23:08.79 ID:EzQ7O8Ym0.net

>>65
百田()がベストセラーになるエンタメの方がよっぽど糞だけどな
下手で幼稚な文章で安っぽい話書けばエンタメになる、簡単な仕事だよな。


67: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 09:33:27.84 ID:tRE9P4hh0.net

ジェフリーなんたらが一番最高みたいな価値観からしてお察し


68: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 09:36:47.09 ID:lN/3qYOYi.net

ワナビは必死で自分の目指す芥川賞を持ち上げるが、どうしようもないオワコンなのは事実。
受賞後、何冊も本出してるとか書いてるが、彼等が出した本がどれほど売れないか知ってんのかね?生活保護レベルの生活を一年出来れば御の字だから


69: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 09:38:13.11 ID:/gYcN7dx0.net

すっかり日本人の熱も冷めたね


70: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 09:39:34.27 ID:EzQ7O8Ym0.net

少なくとも俺はワナビじゃないが


71: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 09:42:32.48 ID:nheqKy8S0.net

>>65
池井戸潤が近いかも
「下町ロケット」は面白かった


72: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 09:44:09.82 ID:+pJG5CvD0.net

この注目度の低さ・・・
芸スポ覗いたらスレすらなかった


73: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 09:50:50.26 ID:yp99pFRQ0.net

候補にあった羽田のおもしろかったw


74: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 10:14:58.83 ID:4rGAEv5Q0.net

黒川博行は国境でとって欲しかった


75: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 10:42:44.38 ID:hy+GJLVl0.net

赤川次郎
林真理子
志茂田景樹
石田衣良
西村京太郎
辻仁成
シドニーシェルダン

これ俺の本棚(これでも極一部ね)

正直ラノベ読んでるようなカスと文学の話したくない


76: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 21:09:14.66 ID:Szhia9ED0.net

>>38
明らかに黒川と特定できるような書き方で「こいつが犯人だ!」的な記事を書く

当然黒川のおっさん激おこ、出版社も「おう、上等やんけ、やるんか」

今一番売れている作家・東野圭吾が「経緯を見守ろうと思う」と発言
ちなみに東野はオッサンと仲良し
出版社パニック→トーンダウン

こんな流れでなかったかね


77: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 21:12:10.50 ID:DBtCPqKL0.net

本屋大賞>>>直木賞


78: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 21:13:26.12 ID:0j86CBzG0.net

小説なんて、読む気がせん…。
私は読まないけど、皆さんは日本の文学界の為に頑張って下さい。


79: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 21:18:05.60 ID:z8AtJIH50.net

>>75
元祖ラノベだろそれw


80: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 21:20:31.12 ID:z8AtJIH50.net

>>60
女性は作家として優秀だから
世界最古の長編小説も作家は女だろ


81: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 21:26:50.64 ID:5PHGvwun0.net

日本の小説はどれもこれもじめじめしてて陰湿なのばっかり
明るくてユーモアなのは外国ばかり


82: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 13:58:58.62 ID:kYUoBQOK0.net

>>80
現代はどうかな?w
どれを読んでもみな同じ主張の内容。


83: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 16:10:35.88 ID:z8AtJIH50.net

>>82
本当に読んだか?
モンゴメリ、ブロンテ、オルコット、ローリング、アガサクリスティ
三浦綾子、山崎豊子、向田邦子、小野不由美、全部同じに感じるなら
ただの活字アレルギーで、読解力が絶望的にないだけだろ


84: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 16:28:21.46 ID:z8AtJIH50.net

>>82
ろくな本も読んだこと無いのに、女叩きにしゃしゃり出て来たんだろw


85: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 16:30:02.10 ID:XiPyrTSR0.net

>>6
角田信朗に似てると思ったね


86: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 16:33:56.90 ID:1O7cL7jP0.net

>>75
どれもラノベじゃん。。。。。。。。。。。。。


87: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 16:52:36.58 ID:q6bznusm0.net

泣きながら芥川賞が欲しいとダダをこねていた太宰治は草場の陰で何を思うか


88: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 16:59:24.90 ID:uoyb1yzC0.net

せめて年一回にしろと
受賞者がどんどん小粒になってる


89: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 17:02:13.06 ID:9BDt1Zgi0.net

直木賞は実力作家の優れた作品を表彰するので意味があると思うが

芥川賞なんて新人賞な上にせいぜい100枚から200枚ぐらいの中短編でドヤ顔する時代でもないだろうに

審査員の村上龍が意味はなくなってるといってたぞ


90: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 17:13:35.58 ID:6gxH8wcu0.net

普段本を読まない馬鹿に本を売りつけま賞w


91: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 17:14:22.14 ID:x+ax1K1M0.net

>>87
太宰は芥川賞じゃなくて芥川賞の賞金が欲しかったんだろ


92: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 17:49:01.21 ID:rsfjOlqb0.net

うーん
なんか平凡過ぎて読む気が全くおこらんな
小説は読者が少なくなってレベルがダウンしてんだろな


93: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 17:52:04.25 ID:rsfjOlqb0.net

そもそも65の死にかけたじいさんに賞を取らせてもな
勲章じゃないんだから


94: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 18:18:36.57 ID:e0hui1yD0.net

増刷ぐらいならまだわかるけど最近はすぐにドラマや映画化されてビジネス臭が鼻につく
プロデューサーが良い本見つけることができなくなったのか文学界の商売がうまいのか


95: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 18:34:56.21 ID:WlTYB1i+0.net

そんなことより村上春樹は早くノーベルとってくれ
さすが俺が見込んだ春樹だと世間に自慢したいんだ


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/07/18 21:53 ] 話題 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Oyajiteki

Author:Oyajiteki
おやじ的ニュース速報へようこそ!

おーぷん2ちゃんねる
おーぷん2ちゃんねる
2ちゃんねるsc
2ちゃんねる
人気記事
最新記事
ねこ
レンタルサーバー
ドメイン
デスクトップクラウド
ネットショップ開業


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。